天滝

まるで水の柱のような光景を目の当たりにできる落差98メートルの天滝は、その滝に纏わる伝説等から日本の滝100選にも選ばれています。ここでは、養父を代表する観光スポット、天滝を紹介します。

荘厳な滝を存分に満喫できる

天滝に行くには、登山口から渓流に沿って歩いていきます。登山道を約45分間歩くと、天から降るかのように上から流れ落ちる荘厳な滝が視界に入ってきます。これが天滝です。

天滝に到着するまでの道中には、久遠の滝、鼓ヶ滝、夫婦滝、糸滝、岩間の滝、しのびの滝、道理の滝といった複数の滝が密集したエリアがあります。

また、宝幢寺は天滝を遠望できるスポットとして大人気です。お寺には境内には天滝専用の望遠鏡が設置されており、目の前で凝視する場合とは違ったパノラマを堪能することができます。